2015年1月30日金曜日

今週のTOEIC Study Room(1月29日)



今回のTOEIC Study Roomでは、チューターの思いつきで、参加者の皆さん全員で、ちょっと真剣に英文読解の勉強をしてみました。

英文読解なんて聞くと、高校の英語の授業を思い出していやだ!という人もたくさんいることでしょうが、それはわかならいまま大量の課題をこなしてきたからだと思います。しっかりとひとつひとつ解決していけば、次に同じ問題に直面した時には、たとえすぐに問題は解けなかったとしても、「嫌だ!」なんて気持ちにはならないはず。。。ということで、みんなで一緒に勉強しました。

自分で買った問題集は、1回解いて答え合わせをしたらおしまい、なんて人が多いかと思いますが、実際はたくさんポイントがあって、繰り返し見直しをすることで必ず知識が増えます。私も、高校のときに先生から、「新しい問題集を買うより、同じ問題集を3回解きなさい!」とよくいわれたものですが、その意図はよくわからず、飽きっぽい私は1度も言うことを聞きませんでした。今では当時の先生の気持ちもよくわかるのですが、同時にその本当の価値がわからないという学習者の気持ちもわかるので、高校生のときの私のように思っている参加者の皆さんと一緒に、ひとつの問題を一緒にとき、一緒に繰り返しその問題を見ていくことにしてみました。

TOEICのPart 7で出題される長文問題の「手紙・メール」形式のものを使って、英文読解に挑戦してみました。

まずは、ウォーミングアップに語彙のお勉強から。
feel free to〜 (遠慮なく〜する、自由に〜する)
 e.g. Feel free to call me anytime. (何かあったらいつでも電話してね。)
こんな表現もよく使われます。
 Please don't hesitate to contact us. (ご遠慮なくご連絡ください。)

Would be more than happy to〜(喜んで〜する)
  e.g. I would be more than happy to help you.(喜んでお手伝いします。)

take full advantage of〜 (〜を最大限に活かす)
    the opportunity(その機会)、my computer skills(パソコンスキル)、my ability to〜(〜する能力)などの単語が続きます。take advantage of〜という表現には、〜の弱みにつけこむ、(人を)利用する、といったような、よくない意味でも使われますが、今回は、ポジティブな意味での使い方を学びました。

currently(現在は)、recently(最近は)などの副詞がTOEICではよく出てくるので、少しずつ覚えていきましょう。

with regard to〜(〜に関して(は))
   〜についてと言う意味では「about 」という前置詞をみなさんよく使われると思いますが、regardingという前置詞も同じ意味、使い方でよく出てきますので、覚えておくとよいでしょう。

さて、メールの件名につくRe:は、メールの場合返信をするときに自動で入ったりもするので、ReplyやResponseといった意味だと思われている方も多いことと思いますが、英文メールでReと出てきたら、このregarding(〜について)という意味です。ただ、日本でも海外でも「RE=返信」と思っている人がいて、それを意図して使っているのであれば、実際はこれはこの意味が正しい!と、言うことは難しいですね。

このReのお話、参加者のおひとり、本日一番の驚きだったそうです。

こうして、単語のお勉強をしているうちにあっという間に2時間が過ぎてしまいました。ということで、続きはまた次回。本番の試験では3分程で解いてしまわなければならない問題も、語彙のお勉強をするだけで2時間も使えるもののようです。

だから高校の先生は、問題を解いて答え合わせをするだけじゃもったいないよと言っていたのだと今ではわかりますが、今回の参加者のみなさんにも、とても驚きだったようです。 

最後に、今回の勉強のお供は、コストコで買った海外仕様の超特大ポテトチップス!
食べ応えがあって、食べ始めたら止まらない!外国にいる気分で、日本の高校生のような長文読解をする、そんな今回の勉強会はここまで。

食べきれなかったお菓子は、
Please help yourself :) (ご自由にお食べください。)とメモをはってお部屋に置いておきました。皆さんも、会社にお菓子のお土産などを置いておく時に使える表現です。フリーペーパーなどに書いてある「TAKE FREE」(無料でご自由にお持ち帰りください。)ではなく、help yourselfを使ってくださいね。

次回は、2月12日(木)です。3月の公開テストに向けて、頑張っていきましょう!

参加ご希望の方はこちらをご覧ください。

【2月の予定】
2月12日(木) 19:00〜21:00 TOEIC Study Room 
2月13日(金) 19:00〜21:00 多言語 Study Room  
2月19日(木) 19:00〜21:00 TOEIC Study Room 
2月26日(木) 19:00〜21:00 TOEIC Study Room 
2月27日(金) 19:00〜21:00 多言語 Study Room 

【参加費】

 1,000円(1回100分) ※ Stella Star Memberの方は1回500円です。

【教材について】

ご自身で勉強されている教材をお持ちください。オススメの教材については、お気軽にご相談ください。

【お申込】

 参加希望日時、お名前、メールアドレスを下記のアドレスまでお送りください。
 Email: info@stella-innovations.com

【注意事項】



  • 教室にチューターは常駐しますが、情報共有しながら共に学ぶ場であり、レッスンではありません。
  • 他の参加者の方の迷惑になる行為を行った場合は、ご退出いただく場合があります。
  • 席に限りがありあすので、必ず事前にご予約をお願いいたします。
*********************************************************************
 お問い合わせ E-mail:info@stella-innovations.com
 TEL:050-3368-8300
 ホームページ:http://school.stella-innovations.com
 Facebook:https://www.facebook.com/StellaInnovations
 Twitter: https://twitter.com/stella_slbm

2015年1月10日土曜日

今週のTOEIC Study Room(1月8日)

今週木曜日、2015年第一回目のTOEIC Study roomを開催しました。

第一回目は、今年の勉強のためのウォームアップとして、今年のNew Year's Resolutionsについて話し合いました。

まず、今年の抱負(New Year's Resolution)についての会話をおさらいします。

What's your New Year's Resolution? 
(あなたの新年の抱負はなんですか?)

Have you made your new year's resolution?
(もう新年の抱負は決めましたか?)

新年の抱負としてよく上げられるものを、いくつか紹介します。
To lose weight (やせること)
To save money (お金貯めること)
To drink less alcohol(お酒の量を減らすこと)
To keep my room clean(部屋をキレイにしておくこと)
To improve my English(英語を上達させること)
To fall in love(恋愛をすること)
To quit smoking(たばこをやめること)

What's your New Year's Resolution?という質問には、上記のように、To 〜「〜すること」と答えれば大丈夫です。

Have you made your new year's resolution?と聞かれたら、
決まっている場合は、
Yes.(はい。)と答えて、
自分の抱負について話しましょう。

まだ決まっていない場合は、
No.(いいえ。)やNot yet.(まだです。)
と答えます。

そして、
I'm going to improve my English this year!
(今年は英語を上達させる!)
というように、未来形を使って言うことができます。

また、
My New Year's Resolution is to improve my English.
(私の新年の抱負は、英語を上達させることです。)
という言い方もできます。

参加者の皆さんの一番の目標は、To improve my Englsihだったわけですが、せっかくなので、TOEICの目標スコアの目標も見直しました。

目標達成できるように、今年も頑張りましょう!
Let's do our best to achieve our goals!

次回の勉強会は、1月22日(木)19:00〜21:00。
来週も頑張りましょう!

★初めての方のご参加もおまちしております★
下記Emailアドレスよりお問合せください。
info@stella-innovations.com

********************************************************************* 
お問い合わせ 
E-mail:info@stella-innovations.com 
TEL:050-3368-8300 
ホームページ:http://school.stella-innovations.com 
Facebook:https://www.facebook.com/StellaInnovations 
Twitter: https://twitter.com/stella_slbm

2015年1月5日月曜日

明けましておめでとうございます。

株式会社ステライノベーションズは本日より通常営業を開始しました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月のレッスンとイベントのご案内

【グループレッスン】

1月のレッスンは14日水曜日から開始します。
2015年のカレンダーはこちら

【セミナー情報】

1月24日(土)10:00〜13:00
 Project Communication - Email English
〜仕事で使える確かな英語力を!プロジェクトコミュニケーションの基本、
    ビジネスメールを習得しよう!〜
お仕事でメールを使って海外とのやり取りをされている方、ビジネス英語を身につけ、スキルアップをしたい方にオススメの1日完結のビジネス英語講座です。当スクール代表のマリオが、あなたのビジネススキルアップをサポートします。
※ 締切は1/21(水)19:00です。
※ 受講料 ¥7,560(消費税、資料代込)
詳細、お申込はこちら

【Stella Study Room】

1月は下記の日程で開催します。詳細はこちら
1月8日(木) 19:00〜21:00 TOEIC Study Room  (残席1)
1月10日(土) 14:00〜16:00 TOEIC Study Room  (残席4)
1月16日(金) 19:00〜21:00 多言語 Study Room  (残席1
1月22日(木) 19:00〜21:00 TOEIC Study Room  (残席1)
1月23日(金) 19:00〜21:00 多言語 Study Room  (残席1)
1月29日(木) 19:00〜21:00 TOEIC Study Room  (残席3)


 参加希望日時、お名前、メールアドレスを下記のアドレスまでお送りください。
 Email: info@stella-innovations.com


【体験レッスン・カウンセリング】
2015年の目標に英語上達を掲げたけれど、どのように始めようか?とお悩みの方へ、学習プランを立てるお手伝いをいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。
ご予約はこちら

本年も、より多くの皆様が自信を持って海外とのやり取り、海外進出ができるようお手伝いしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************************************
 お問い合わせ E-mail:info@stella-innovations.com
 TEL:050-3368-8300
 ホームページ:http://school.stella-innovations.com
 Facebook:https://www.facebook.com/StellaInnovations
 Twitter: https://twitter.com/stella_slbm


2015年1月1日木曜日

2015年 新年ごの挨拶


謹んで新春のご祝詞を申し上げます。

新しい年がすばらしい1年になりますよう
皆様のご多幸と繁栄を心よりお祈り申し上げます。

旧年中賜りました一方ならぬお引き立てに深謝いたしますとともに
本年もなお一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


年末年始休業期間:12月27日(土)〜1月4日(土)

1月5日(月)から平常どおり営業いたします。

*********************************************************************
 お問い合わせ E-mail:info@stella-innovations.com
 TEL:050-3368-8300
 ホームページ:http://school.stella-innovations.com
 Facebook:https://www.facebook.com/StellaInnovations
 Twitter: https://twitter.com/stella_slbm