2014年11月11日火曜日

今週のGet Native! - Happy Halloween part 2

ハロウィーンが終わり、街中はすっかりクリスマスの雰囲気となっていますが、昨日ステラの「Get Native!」のレッスンは、ハロウィーンのお話の続き。

Get Nativeのレッスン紹介はこちら。

少しだけ、昨日のストーリーをご紹介します。

本当のお化け屋敷(haunted house)でのハロウィーンパーティ(Halloween party)。Rossはお化けをとても怖がっているようですが、その理由は?

【単語のおさらい】
haunted house:お化け屋敷、幽霊屋敷
tempt fate:身の程をわきまえていない、恐いもの知らずである、危険を冒す
give someone the creeps:〜は気味が悪い、〜にはぞっとする
freaky:おそろしい、怖い
pull a prank:いたずら、悪ふざけをする
I could have sworn:確かに〜
not ~ for all the money in the world:世界中のお金をもらっても〜しない、絶対に〜したくない
for all the world:(代わりに世界をもらえるとしても)絶対に、決して、どうしても

【表現のおさらい】
It gave me the creeps.(気味が悪かったよ。ぞっとしたよ。)
I'm not going to miss it for all the world.(それは絶対に見逃せない。)

Rossがお化けを怖がるようになったのは、Helenaのひいおばあちゃんの家での怖い思い出が原因でした。しかし、それをおもしろがったEricとHelenaは、Hermioneも呼んで、ひいおばあちゃんの家に本当にお化けがでるのか、今日、ハロウィンの夜に見に行こうと提案。

さて、来週もお楽しみに☆


12月6日(土)「Get Native! 特別編 - Special Introduction」開催!

2011年4月にスタートしたGet Native!レッスンは、150話を超えました。
2015年1月、第1話からスタートの新クラスを開講します。その前に、Get Native!のレッスンを1日だけ受講できるチャンスです。スクリプトは、この日のために特別に書かれたオリジナルバージョン。ドラマや映画に出てくるような英語に触れてみたい!そして、自分もその会話に入っていけるようになりたい!そんな方にオススメです。

詳細、お申し込みはこちら。
http://school.stella-innovations.com/seminars/seminar010

********************************************************************* 
お問い合わせ 
E-mail:info@stella-innovations.com 
TEL:050-3368-8300 
ホームページ:http://school.stella-innovations.com 
Facebook:https://www.facebook.com/StellaInnovations 
Twitter: https://twitter.com/stella_slbm

0 件のコメント:

コメントを投稿